フリーローンで多重債務にならないために

【フリーローンの利用では多重債務に気をつけなければいけない】フリーローンは用途を指定されませんから、利用者にとっては非常に使い勝手のいいローンです。
人がお金を借りるとき、いちいちその用途を聞かれるのは煩わしいものです。
用途を言うのが嫌で借金を申し込めない人もいるくらいです。
それだけにフリーローンがありがたいのです。
一昔前までは、金融業者での借金は、いろんな面で敷居が高かったのですが、フリーローンの出現ですっかり敷居は低くなりました。
でもこの敷居の低さにこそ、落とし穴が潜んでいるのです。
なぜなら、用途も聞かれることもなく、しかもネット経由で簡単に申し込めるとなると、人はそれに慣れてしまい借金に対するガードが甘くなってしまうからです。
ガードが甘くなるということは、警戒心が弱くなり、何度でもフリーローンを利用することになるのです。
この結果知らないうちに多重債務に陥ることになるのです。