生命保険保険料を比較するなら?

【生命保険は長く継続するので保険料が適正であることが必要】生命保険を比較するとき保険料も一つのポイントになるのではないでしょうか。
保険料は一度保険に入ると毎月決まった額を長い間払い続けていくものですから、決してその金額に無頓着でいられるはずがありません。
でも安ければ良いというものではなく、やはり期待する補償を得るためにはそれなりの額になるのは致し方ありません。
でも長い間継続するためには、負担があまり多くては困りますから、その点にも注意が必要です。
では現状を踏まえた上での保険料を知るために良い方法はあるのでしょうか。
もちろん加入年齢が大きな要素になると思いますが、年齢条件などを加味した上での適した保険料が分かる方法はあるのでしょうか。
ズバリそれはあります。
それを知るためには「生命保険シュミレーション」を行ってみることです。
インターネットの生命保険比較サイトには保険シュミレーションがあります。
それに年齢と性別などを入力すれば、現状に適した保険料が分かります。